八海山大阪営業所にて、醤油麹ワークショップの料理を担当しました。


2018年5月9日(水)19時より、いつもお世話になっております。大阪・本町の八海山営業所にて、

醤油麹ワークショップの醤油麹を使った料理を作らせていただきました。


東京からお越しの発酵プロフェッショナルの藤本倫子さんが、

マイ醤油麹を作らせていただけて、半年後に使うのが楽しみです^^



乾杯酒は

・八海山の瓶内二次発酵酒 あわ 

専用のグラスで気泡が綺麗に上がっていきます^^





・カツオのたたきの醤油麹漬け

魚でも醤油麹は赤身の魚との相性が良さそうです。


・豚の冷しゃぶの醤油麹和え

生姜も少し加えて、冷静生姜焼き?のような感じです。

醤油麹の万能さを感じます。



・やみつき醤油麹きゅうり

きゅうりとの相性抜群です!



・醤油麹のせ冷奴

甘みとコクがある醤油麹は豆腐との相性も良いです。


こんな感じで作らせていただきました!

他に酒粕醤油麹パスタも作らせていただきました。


こちらは、

・ゆで卵の巣もぐり風 醤油麹マヨネーズのせ

鳥の巣のように見せているのはヤングコーンのヒゲです。

ヒゲは3度くらい噛み締めると甘みがふわっと口にやさしく広がります。


次回は、5月11日(金)19時から、八海山スタンダードセミナーの料理を担当させていただきます。


関西の男性フードコーディネーター 久保崇裕 shoku;taku

関西を中心にshoku;taku(ショクタク)という名前でフードコーディネーターをしています。 料理イベント、レシピ開発、企業の料理を使ったワークショップ、料理教室など、 食にまつわる仕事を承っており、衣・食・住の日常生活(ハレとケ両方で)を豊かにすることを モットーに活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000