風をあつめて

今年も半分が終わり、そして後半が始まっています。

参加している朝活ではカテゴリーを「料理教室」から「フードコーディネーター」に変更しました。

肩書きってイメージしやすいので、BtoCな「料理教室」からBtoBな「フードコーディネーター」に

変えました。セルフブランディングも強化して、

大手企業ともきちんとやりとりできる会社として動ける基盤を作っていこうと思います。


東京での仕事も決まりそうで、初関東進出もありそうで楽しみです。

来年の大きなプロジェクトも控えており、この後半は

企業へのアプローチをしていく予定です。


最近、尊敬する松本隆さんの作詞の曲が、知り合いのお店でも流れていました。

生活に溶け込んでいるような、ふつうな存在になれるような軽くて重たい存在に

なりたいですね。










関西の男性フードコーディネーター 久保崇裕 shoku;taku

関西を中心にshoku;taku(ショクタク)という名前でフードコーディネーターをしています。 料理イベント、レシピ開発、企業の料理を使ったワークショップ、料理教室など、 食にまつわる仕事を承っており、衣・食・住の日常生活(ハレとケ両方で)を豊かにすることを モットーに活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000