7月に入って

7月に入り、色々と仕事も動き出しています。

半年に一度の企業様の会報誌のレシピ作成、8月に初めて企画するマルシェも早急に動き出しつつ、

コンサルチームで行なっているお店の次へのステップ、歯医者さんのレシピ作成のお見積もり、

来年の春に向けての新規店舗のプロデュースの始動、その他色々と動き出そうとしています。

今年もあと残り半分。


ノリを大切にしつつ、新しいことにも取り組み、

クリエイティブな活動を増やしていきたいと考えています。


料理教室も開催予定ですので、是非とも、ご検討いただけると幸いです。


気づけば夏なんですね。


2018年の上半期は色々とありすぎましたが、

反省、感謝、周りの人の温かさ、新しい気づき、自分の見つめ直すきっかけとなりました。

まだまだひよっこで日々学びですが、

多くの人を笑顔にしつつ、大事なものが少しずつ増えていけたらと思います。



関西の男性フードコーディネーター 久保崇裕 shoku;taku

関西を中心にshoku;taku(ショクタク)という名前でフードコーディネーターをしています。 料理イベント、レシピ開発、企業の料理を使ったワークショップ、料理教室など、 食にまつわる仕事を承っており、衣・食・住の日常生活(ハレとケ両方で)を豊かにすることを モットーに活動しています。

0コメント

  • 1000 / 1000